トップページ臨床実習・臨床研修臨床実習・臨床研修

上

臨床実習・臨床研修について

大滝病院グループでは、医療人の育成も重要な業務と考え、様々な医療人教育を行っています。

医師

医学生:
福井大学医学部の臨床実習・臨床研修を受け入れています。 大学病院では経験できない、患者さんやご家族との距離が近い中で行われる「現場の医療」を体験できる実習・研修を行っています。
研修医:
福井大学病院所属の初期研修医を1~3ヶ月ずつ受け入れています。 よくある疾患の診療技術や、継続した診療を行っていく上で重要となるコミュニケーション力を身につけてもらうことを重視しています。将来、超専門的な幅の狭い診療しかできない医師ではなく、様々な状況に柔軟に対応でき、患者さんの気持ちにも配慮できるような医師になってもらえることを目指しています。
専門医:
内科医・総合内科医・家庭医・救急医・在宅医などを目指す若い医師には、実際の診療に参加しながら、スキルアップの機会(勉強会・カンファレンス・学会参加など)を提供することで専門医としての経験を積んでもらっています。(専門医はすでに数年以上の医師の経験があり、日常的には一医師として診療に参加しています)
女性医師:
産休・育休から復職する女性医師には勤務時間・内容の調整を柔軟に行うことで、各医師にふさわしい研修機会を持ってもらえるように協力しています。(院内保育園・病児保育室を利用できます)
グループ内ではこのほか、看護学生、リハビリ技師学生、介護学生などの受け入れ・教育も行っています。
患者様へ:
研修者が、許可を得た上で診療に参加・見学する場合があります。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。研修者の参加・見学が望ましくない場合は、ご遠慮なく担当医・スタッフにお申し出てください。
下